地域情報ブログ

ひな祭りは、桃の節句で上巳の節句?

2018.02.22ちょっと一服

寒い寒い2月もあと少し。

3月になれば「春」はもうすぐそこに!という感じですね(^^)

春を感じる行事に「ひな祭り」があります。

私は、毎年飾るたびにひな人形で人形遊びをしていたのですが(親が叱らなかったのがすごい!)

おかげで、お内裏様の衣装も随身のおじいさんのおひげもボロボロでした。

それだけ私の災厄を引き受けてくれていたのでしょうか。

さて、その「ひな祭り」、「桃の節句」とも呼ばれていますが、正しくは「上巳の節句」なんです。

その謂れをご紹介しますね。

「上巳の節句」は、3月の最初の巳の日を指しており、後に3日に定まってきました。

平安時代の日本は、草木や紙、藁で作った素朴な人形に自分の災厄を写し、海や川に流して

お祓いをする「流し雛」の習慣がありました。

また、貴族階級の子女で広まった「ひいな遊び」という人形遊びと「流し雛」が合わさって

「ひな祭り」の原型となったようです。江戸時代にはそれが庶民にも伝わり、女の子の

お祝いの儀式として定着したそうです。

「桃の節句」と呼ばれるようになったのは、旧暦の3月3日頃に桃の花が咲くことや、

桃は魔除けの効果を持つとされてきたからだとか。

平安貴族の雅やかな風習が現在も受け継がれているって、とても素敵ですね!

それにしても、この絵のお雛様、なんだかとっても楽しそう(*^_^*)

来週は、「雛あられ」の作り方をご紹介します!

664133.jpg


室蘭、登別、伊達の新築・注文住宅・輸入住宅を建てるなら宇佐美建設。
高気密・高断熱・高性能の家、耐久性に優れた家をご提案します。
イベント情報、室蘭や近郊の不動産情報も随時更新中。

宇佐美建設:http://usamikensetu.co.jp/

カレンダー
<   2018年2月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
月別アーカイブ
最新の記事
東京のお土産です

2018.09.14東京のお土産です

地震・・・

2018.09.10地震・・・

ボルタとナッティ❤

2018.08.27ボルタとナッティ❤

カテゴリー
リノベーション(6)
お知らせ (13)
日々の出来事(17)
ちょっと一服(9)

PAGETOP

MENU